リリーホワイトは北欧スウェーデンで生まれた歯のホワイトニング剤。タバコのヤニやコーヒーなどのステイン(色素)をキレイに取り除き、真っ白で美しい歯に甦らせてくれる効果があります。

 

この項目ではこのリリーホワイトの効果について、商品に含まれる成分別にまとめてわかりやすく解説していきます。

 

公式サイトはこちら

https://hanazakuro-koubo.com

 

リリーホワイトの効果は?特徴をまとめました

リリーホワイト

ポリリン酸ナトリウム

ポリリン酸ナトリウムには変色防止作用があり、ステインの除去や色素沈着を防ぐ効果を持ちます。また、食品添加物としてもポピュラーな成分ですので、安全性についても非常に性能の高いものとなっています。

 

酢酸エステル(ビタミンE)

酢酸エステルは歯磨き粉やマウスウォッシュ液などにもよく含まれている成分で、歯茎の血流を高める効果があります。高いリフレッシュ効果を備えており、淀んだ口内環境を整えてくれるため、口臭や歯の黄ばみを防ぐ働きもあります。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

いわゆる「甘草エキス」です。高い解毒効果・消炎作用を持ちながら、人体にほとんど副作用を与えないという優秀な成分です。同成分は高い殺菌効果をもつため、口内の雑菌の繁殖を抑え、虫歯予防や歯周病予防に関して直接的かつ高い効果を発揮します。マメ科の植物の根から抽出される医薬部外品成分です。

 

…これらがリリーホワイトの主成分となり、それぞれがホワイトニング・虫歯予防・歯周病予防において安全かつ強い効果を持つ成分です。

 

リリーホワイトはこんな人におススメ

タバコを吸う人

タバコのヤニは歯に付着して黄ばみの原因となり、タバコの煙はその中に含まれる有害物質によって口内環境がダメージを受け乱れる事で、口臭や粘つき・歯周病の原因となります。

 

リリーホワイトは数々の有効成分が黄ばみと口内環境を乱す原因をダブルでシャットアウトし、健康的で白い歯、そして健やかな口内環境へと導いてくれます。

 

コーヒーや紅茶・赤ワインなどの色の濃い飲み物が好きな人

コーヒーや紅茶・赤ワインなどに含まれるステインは、歯の表面に出来た傷や窪みに入り込んで沈着します。リリーホワイトはそういった色素沈着までキレイに取り除いてくれるので、長年の歯の黄ばみに悩んでいた方でも、すっきりとした美しい白い歯になれる可能性が高まります。

 

口のトラブルが気になって積極的になれない人

昔、「芸能人は歯が命」という有名なキャッチフレーズがありましたが、それは一般人にとっても同じ事。口を開いた時に歯が他人に与える印象はなかなか大きなもので、歯の黄ばみ一つ違うだけで相手に与える印象が柔らかくなるという事も実際にあるわけです。

 

もちろん黄ばみや口臭などで悩んでいれば、相手の印象を気にして人間関係に積極的になれないという方もおられます。しかし、リリーホワイトを使えばオーラルケアはもうバッチリ。自信を持って人間関係を築く事が出来るようになるかもしれません。

 

リリーホワイトのメリットとデメリット

リリーホワイトのメリットをカンタンにまとめると…

 

メリット

  • 手間を掛けずにオーラルケア(トータルケア)が出来る
  • 効果が高いのに安全性も高い
  • 自分に自信が持てるようになる
  • 起こった口内トラブルへの対策と将来的な予防が同時に出来る
  • 虫歯の無い国No.1のスウェーデンで作られている(信頼性が高い)

 

…といったところでしょうか。しかし、どれだけ優れた商品にも多少のデメリットは付き物。きちんと商品の性質を見極めるために、そういったデメリットについても解説していこうと思います。

デメリット

毎日使わないと効果が半減?

まあ、実際に効力が1/2になるというわけでは無いですが、やはり毎日継続して使っていく事が重要なポイントではないかと思います。当然一回使っただけで歯が真っ白になるといったものではありませんので、ある程度の継続使用は必要です。

 

とは言え使い方は普通の歯磨き後にスプレーするだけですので、そんなに難しい事ではありませんが。

 

通常のマウススプレーとして考えるとちょっと高い

普通の歯磨き粉やマウスウォッシュでは無く、ホワイトニング剤なので仕方ないですが、それなりに値段は効果相応。自分用として使うのは良いですが、家族共用となるとなかなか使いにくい部分があるかもしれません。

 

ただの口臭スプレーだと思ってお母さんのリリーホワイトを勝手に使ったら…怒られるかも?しかし、そういった場合はお得なファミリーセットなどもあります。

 

歯が白くなったと感じるまでは時間が掛かる場合も

リリーホワイトは強い漂白成分などが含まれていないため、安全性が高い代わりに歯の黄ばみ除去スピードはやや緩やかです。そもそも「予防歯科」なので、いきなり歯医者さんに頼るのもどうかと思いますが、歯医者さんでホワイトニングすれば長くても数回の治療で歯は白くなります。

 

ただし、歯医者さんの場合は40000~50000円、クリニックを介しての自宅治療でも10000~50000円とかなりお高めですので、数千円でホワイトニングとその他オーラルケアが可能なリリーホワイトと比べてどちらが良いかという話になりますが…。人それぞれですかね。

 

リリーホワイトを使った口コミ

ここまで色々と解説してはみましたが、私の意見だけでは若干公平性に欠ける部分があるかもしれませんので、ここで一旦、リリーホワイト利用者が実際に比較サイトやSNSに投稿した口コミをご紹介していこうと思います。

 

肯定的な口コミ

1ヶ月くらいで真っ白に! 40代女性の口コミ

◎リリーホワイトを使ってみましたが、普通の歯磨き粉みたいですがなかなかのパワーですね。まず口臭や口内の不快感(粘つき)なんかは使った直後から爽やかな感じに変わりましたし、黄ばみについても1ヶ月くらいで真っ白に。私はタバコを吸うので本当に助かります!

 

 

 

毎月4000円弱でホワイトニング+虫歯・歯周病ケアが 50代男性の口コミ

◎以前歯医者さんでホワイトニングしてもらったときは40000円くらい掛かってしまったので、あまり頻繁に通う事も出来ずかなり不満に感じていましたが、リリーホワイトを使い始めてからは毎月4000円弱でホワイトニング+虫歯・歯周病ケアが出来ているので大満足。ケア時間もほんの数分なので、歯医者で何十分~何時間も待つイライラからも解放されました。

 

 

 

コストパフォーマンスも抜群 50代女性の口コミ

◎リリーホワイトは本当に歯が白くなります!しかも、白くなった後は汚れが付きにくくなったように感じます。最初は単品購入で正直「高いな~」という印象でしたが、定期購入だとかなり安くて続けやすいと思います!商品価格と効果の費用対効果もかなり高く、コストパフォーマンスも抜群ですね!

 

 

 

否定的な口コミ

少し早く結果が出るといいのに 30代女性の口コミ

▲私はきちんと真っ白になるまでに大体3ヶ月くらい掛かりました。今となってみれば結果としては十分満足ですが、使ってる最中や継続日直前には、正直続けるか迷ってました。購入前はもう少し早く結果が出ると思っていたので、そこは少しマイナスポイントかなとも思います。

 

 

 

歯医者の方が手っ取り早い? 50代男性の口コミ

▲私はコーヒーも飲まないし、タバコも吸いませんが、体質的に歯が他の人より黄色く見えてしまいます。リリーホワイトを使えば治ると思っていましたが、(多少は良くなりましたが)まだ黄色く見えます。今の時点ではまだ使ってから1ヶ月くらいですが、とりあえず手っ取り早く歯医者に行こうかなと考えています。

 

 

 

歯のトータルケアとしてコスパはいい 40代女性の口コミ

▲歯のトータルケアとしてはコスパも品質も高いし文句はありません。ただ、私は口臭や虫歯なんかは気にして無かったですし、歯を自分でホワイトニングするグッズを持っていたので、そのサポート役と考えるとちょっと高いです。例えば高くても生薬の口臭ケアの歯磨き粉が1500~2000円くらいなので、リリーホワイトに欲しい効果が一つ二つしか無い場合は、それに合わせた商品を別個で購入した方が得かもしれないですね。

 

 

リリーホワイトの使い方

リリーホワイトは歯磨き後に歯ブラシにつけてマッサージと仕上げ磨きをする、若しくはいつもの歯磨き粉の代わりに使うという2つの使い方があります。メーカー公式サイトで説明されている使い方はどちらでも良いという感じですが(推奨は前者)、SNSや口コミサイトなどでは前者のような仕上げ用の歯磨き粉、またはマウススプレーのように使うのが通常の使い方だとの記載がありました。

 

歯ブラシを使う時は歯のエナメル質を傷つけ無いように優しく磨き、磨き終わったら水かぬるま湯で口をよく濯ぎます。

 

ちなみに、仕上げとして使う場合には、通常の歯磨き後に歯茎を指の腹で軽くマッサージをする事で、より歯茎の健康を高める事が出来るようです。その後は説明通りにリリーホワイトを使って仕上げ磨きをします。

 

自然由来の成分が使われている商品ですので、身体に悪影響を与える可能性はほとんどありませんが、出来るだけ飲み込んでしまわないように注意して下さいね。

実際に使用してどうだったのか?

私は朝と夜の仕上げ磨きにリリーホワイトを使用しました。なお、継続期間は4ヶ月です。

 

今はもう歯が真っ白になっていますが、歯が今くらいに白くなったのは購入から大体2ヶ月程度のタイミングでした。毎日よく観察していると少しずつ歯が白くなっていくのが分かるので、結構やりがいがあって楽しかったですね。

 

口臭…まあ、主にタバコ臭ですが、これについては磨いた後からすぐに無くなります。とは言えタバコを吸うとニオイはどうしても付いてしまいますが、黄ばみについては付きにくくなったように感じます。

リリーホワイトのよくある悩みを解決

Q、どのくらいで歯が白くなりますか?

A、これについてははっきりとした事は言えません。なにぶん個人差があるところですので、ある程度の目安…という事になりますが、早い人は1ヶ月も掛からないようです。しかし、メーカー側も2ヶ月・3ヶ月と継続する事で実感出来る効果が高まるというコメントを載せていますので、すぐに思った通りの結果が得られない場合でも、何ヶ月かは続けてみる事も大切ではないかと思います。かく言う私も大体2ヶ月程度掛かりました。

 

Q、副作用はありますか?

A、今のところ副作用の報告は無いようです。リリーホワイトに配合されている成分は世界的に広く安全性が認められている成分ばかりですので、副作用についてはあまり心配は必要無いかと思われます。ただし、アレルギーの方はある程度は注意が必要で、そういった方は成分表示に注意し、リリーホワイトを使用する場合は薬剤を飲み込んでしまわないように気をつけていただきたいと思います。もちろん、事前の医師への相談もお願いしたいところです。

 

Q、放置してたら薬剤の色が変色してしまったのですが、使用できますか?

A、天然由来の成分なので、日光が当たる場所や気温の高いところに長く置いておくと、時々変色してしまう事があるようです。とは言っても品質に問題は無く、普通に使っしまっても心配はないとの事です(公式サイト参照)。

 

Q、白くなったらもう使わなくても良い?

A、一旦歯が白くなっても汚れは毎日少しずつ蓄積されていくので、お口トラブル防止の面から見ても、継続して続ける事をおすすめしたいところです。

 

Q、子どもでも使えますか?

A、子どもでも安心して使用していただけます。そういった家族全員で使う事を想定した「ファミリーセット」という購入コースも存在します。しかし、小さいお子さんには、薬剤を誤って飲み込んでしまわないような配慮は必要です。

 

Q、電動歯ブラシでも使える?

A、まったく問題ないそうです。個人的には超音波歯ブラシがおすすめ。

 

Q、定期購入コースを止めるときは解約金などは必要?

A、リリーホワイトの定期購入コースは、解約時に解約金などのペナルティーはありません。いつでも好きなタイミングで発送を休止・解約が可能です。もちろん入会金なんかも不要ですし、商品の送料についてもずっと無料となります。

 

リリーホワイトの販売店は?楽天やamazonでも購入できる?最安値はどこ?

リリーホワイトの販売店はどこ?

リリーホワイトはインターネット通販や、ドラッグストアなどの実店補での購入が可能です。なお、販売メーカーは「健康美人研究所株式会社」という名称です。

 

リリーホワイトは楽天で購入出来る?

楽天ではリリーホワイトを取り扱っているショップはありません。

 

リリーホワイトはamazonで購入できる?

楽天と同じく、Amazon内にはリリーホワイトを販売しているショップは今のところ存在しません。

 

リリーホワイトを最安値で購入するにはどこ?

リリーホワイトを購入する場合は、ドラッグストアなどの実店補か公式サイトからの購入の2つの選択肢から選ぶ事になりますが、基本的には公式サイトからの購入が一番お得になるでしょう。

 

なぜなら実店補は定期購入キャンペーン等の割引特典などはほぼ行われませんし、継続使用をしていく上で、安定してリリーホワイトを購入する事が難しいからです。

 

その点公式サイトは毎日キャンペーンをしていますし、安定供給の面ではまず間違いありません。さらに解約によるペナルティーなども無いため、同じようにリリーホワイトを購入するならば、出来るだけ公式サイトから購入していただく事をおすすめします。